【本気で婚活していたのに最悪でした】 | 誰か100万貸して!どうしても.org

【本気で婚活していたのに最悪でした】

こんにちは!今回は誰か100万貸して【本気で婚活していたのに最悪でした】という悩みと解決策を紹介していきたいと思います。 
 

 
 

誰か100万貸して【本気で婚活していたのに最悪でした】

婚活をしようと思ってマッチングアプリを始めました。友達が登録をしていて、結婚まですることができたので勧められたのがきっかけです。マッチングアプリを始めてもどうしていいのか分からず日々過ごしていました。頑張ってマッチングを成立させました。そしてメッセージをするようになりました。ある日とてもかっこいい人からいいねがきました。その人とメッセージのやり取りをしていたら違うSNSでやり取りをしようと言われ、そのSNSでやり取りを開始しました。そこは超悪徳サイトでした。ケータイ番号を送ると文字化けをしており、解除に多額のお金が必要でした。全額返金されるという言葉を信じてしまい、それを振り込んでしまいました。自分がバカなのですが、大金をつぎこんでしまい2年分の年収が飛んでしまいました。弁護士に相談をして和解が成立したのですが、まだ全額返って来ていません。早く私のお金を返してほしいです。訴訟の準備もしています。

誰か100万貸して【解決策・私はこうやってお金を貯めました】

生命保険をネット型の掛け捨てに切り替え、月3万掛かっていたところを月6千円に抑えました。
東京ガスに電気も一緒にまとめて、年間約5千円の節約になりました。
シャワーヘッドを節水率60%の節水シャワーヘッドに変えました。
食費を抑えるために、電子マネーに毎月の食費分をチャージしその中でやりくりするようにしています。
同じスーパーを利用し、ポイントをためています。その際はエコバッグを持参し、エコポイントをもらっています。
エアコンの使用頻度を下げるため、扇風機を購入しました。
おつりで500円玉が返ってきたら、使用せず貯金をしていき年間13万円貯めました。(私が節約を決意した理由)子供が生まれ、エアコンの使用度などが上がり光熱費が月4万近く請求がきたため。
出産にあたり、主人とお財布を一緒にしたため、月5万の生活費で食費、日用品などをやりくりしないといけなくなったから。

誰か100万貸して【実際どれくらい節約できるの?】

生命保険の切り替えで、月3万から月6千円になり毎月の負担が減りました。
500円玉貯金で年間13万円ため、それを貯蓄に回せました。
ガスと電気を東京ガスにまとめたことで年間約5000円の節約になりました。

誰か100万貸して【継続的に節約する為に】

生命保険の切り替えをしようと思いながら、めんどくさかったのでそのままになっていました。しかし、月24000円の節約が数分の手続きでできると思いそ生命保険の切り替えをしようと思いました。めんどくさいという気持ちをはねのけるために、いったいの24000円を稼ぐには何時間働かないといけないのかを考えどちらが楽かを自分に落とし込みました。

誰か100万貸して【私のお金の体験談をシェアします】スピードと記憶力が求められるパン屋のアルバイト

私はパン屋でアルバイトをしていたのですが、パンは密封してしまうと水分が袋の中にこもってべちゃべちゃになってしまうので基本的には袋に入れない状態で店頭においてありお客様がレジに持ってきたパンを袋づめして値段を打つことになります。並んでいるときに20個近いパンをレジに持ってくるお客様もいらっしゃって、普通のパンであればともかくフランスパンなど梱包が特殊なパンがはいるとかなり大変です。またパン屋でアルバイトしていることを言うと「値段覚えなきゃいけないんでしょ?」と言われることが多いのですが、メロンパンやあんぱんなどいつでもあるパンは基本的にレジに登録してあるので値段を覚えるのは期間限定のパンだけで大丈夫でした。むしろ覚えるのに苦労したのはアレルギーの方で、卵が入っていないパンはあるか、牛乳や小麦を使っているパンはどれかを覚えることが大変でした。食パンが数種類ありその違いを説明させられる機会も多かったので、暗記するのは値段というよりパンのレシピや味の方で負担もなかなか大きかったです。

諦めないで!私が伝えられること

100円の節約でも1000円の節約でも、その金額を稼ぐためにはいったい何時間労働しないといけないのかをまず考えましょう。そうすると、ほんの数秒、数分でできる節約がいかに楽にお金をねん出できるかがわかるはずです。貯蓄の裏技は、周りの方にもおすすめしていて一番成功例が多い500円玉貯金です。一番楽にできて労力を使わない貯蓄方法で、おつりで500円玉が返ってきたらその500円玉を絶対に使わないというルールを守るだけです。そうすると、お財布に500円玉がたまってきて重くなってくるので、その500円玉を貯金箱に移す。その繰り返しで年間平均13万前後が貯蓄ができます。誰でもすぐ始められるのでぜひ試してみてください。

誰か100万貸して!どうしても.org