【海外旅行の買い物で、レート計算を間違えてしまった】 | 誰か100万貸して!どうしても.org

【海外旅行の買い物で、レート計算を間違えてしまった】

こんにちは!今回は誰か100万貸して【海外旅行の買い物で、レート計算を間違えてしまった】という悩みと解決策を紹介していきたいと思います。 
 

 
 

誰か100万貸して【海外旅行の買い物で、レート計算を間違えてしまった】

海外旅行での買い物は、毎回失敗してしまいます。

ベトナムへ海外旅行に行った際は、買い物でレートの計算を間違えてしまいました。ベトナムの通貨の単位はドンで、100ドン~50万ドンまでの紙幣があります。ベトナムは物価が安いと聞いていたので、買い物の際にあまり値段を気にしていなかったのですが、毎回10万ドンや20万ドンなどの買い物をしていると、感覚がマヒしてきてしまい、土産物屋でぼったくられてしまいました。後から気づくと、現地露店のノーブランドのTシャツに1万円も払ってしまいました。現金で支払う際は、紙幣の柄等に不慣れであるのに加え、10万ドンなどになるとゼロが多く、計算が非常に大変でした。

またアメリカに旅行した際は、円高であったため、高級ブランド品を免税店で購入しましたが、後からクレジットカードの請求を見てみると、カード会社の決済レートが自分が想定していたものより円安レートだったため、結果として日本で買ったほうが良かった、ということになったこともあります。

誰か100万貸して【解決策・私はこうやってお金を貯めました】

一番安いプロバイダと契約したり、お風呂のお湯は半分までにしたり、基本、高い洋服は買わない。食料品は激安スーパーのみ。冷凍食品や惣菜、パウチもの、中華食材の素等は高いので使わず全て手作りにする。コンビニでお茶や食品を買わないでスーパーまで面倒でも行くこと。レジャーはほとんど行かず(時間もお金もないため)もっぱら家で過ごす。基本、徒歩、自転車のみ。外食は年に数回のみ。飲み会は忘年会と送別会のみで他は子供を理由にすべて断る。仕事は残り物をお弁当に詰めて持っていく。耐えれるまでエアコンは使わない。冬はこたつが一番コスパいい。(私が節約を決意した理由)母子家庭で収入が少なかったため、少しでもゆとりを作るため。

誰か100万貸して【実際どれくらい節約できるの?】

節約効果は200万位だと思います。その貯金は大きな買い物に使い、今は貯金ゼロになってしまいましたが、有効に使えたのでいいお買い物ができたと思ってます。

誰か100万貸して【継続的に節約する為に】

仕事や子供の役員などで休日もゆっくり休めず疲れすぎた場合は、自分へのご褒美で、安いファミレスで夕飯をすましたこと。
節約は大変でなく、楽しいと思っていたが、疲れて料理作れない日などは、乾麺のうどんを茹でて、釜揚げうどんにして、適当にすまして早く寝るようにした。

誰か100万貸して【私のお金の体験談をシェアします】カフェのアルバイトのいろいろ!

私は、初めてのバイトが合わなくて辞めようか迷っていた時期、友達が働いていたカフェに行った時、店長にアルバイトをしてみないかとスカウトされました。一緒に行ったもう2人もスカウトされて、とりあえず履歴書を出すことに。最初は色んな事情で落ちたのですが、やはり人手が足りないと無事受かりました。商店街の中のカフェなのですが、プリンが有名でとても美味しいです。仕事内容はホールもレジもキッチンもすべてやらなくてはいけなくて、覚えるのに苦労しました。飲み物の種類が多く作り方を間違えたり、パンケーキが上手く焼けなかったりしました。外国の方もお店に来ることが多いので、色々な人とコミュニケーションがとれることや、ケーキを選ぶ際どれにしようかなーとわくわくしながらケースを見ているお客様をみるのが楽しいです。慣れてしまえば全然難しくはないので、どう接客しようかどう説明しようかを考える余裕もできました。お客様の「ありがとう」を聞くとすごく嬉しいし、接客できてよかったと思えます。人入れ替わりが激しく人見知りなので少ししんどいですが、これからも頑張っていきたいと思っています。

諦めないで!私が伝えられること

通信費は選ぶ会社によって差が大きいので、格安スマホに変えるといいと思う。エアコンはぎりぎりまで使わないで乗り切ること。暖房器具は、こたつが一番節約になるので、
こたつを侮らないように。コンビニは便利な高級店であるという認識を持つこと。面倒なこと(遠くてもスーパーまで足を運ぶ、料理は全て手作り、外食しない等)を面倒くさがらずにこなせる人が、貯金をできる人だと思います。

誰か100万貸して!どうしても.org